ぷくりりーの冒険 アズランの宿屋

ここはアズランの宿屋、久しぶりに観光や。

 

町全体が和風であったかい雰囲気。この街路灯、渋くてええな~~っ。

 

入口の階段を上がって中はどないなってんのかな?

 

ギギィ~~ッとおじゃましま~す。

 

宿屋の看板娘ユンちゃんと案内係のアサギさん。宿代はひとり10ゴールドや。

 

カウンター右手の階段を降りると、地下は温泉なんよね。

 

カウンター左手には・・

 

静かな休憩所が。

 

ツボの中・・じっ。綺麗な水や。

 

ここ、右手の階段側と繋がってるんや。こういう細い所すき。

 

地下温泉のおかみさん、マンジュさんに挨拶しに行こっと。

 

いつも覚えてくれてるマンジュさん。あとでゆっくり浸かりに来ま~~すっ!

 

温泉カウンター左手は桜色の女湯。明かりが綺麗やわ~~っ。

 

カウンター右手は男湯。(ちょっと覗いてもた!

 

部屋で休んで後で温泉や!左に見える人は従業員のハシバミさん。

 

ちぃ~っす!部屋行きま~す!

 

このお部屋に続く一段上がってる足場がすき。

 

どんなお部屋かな?

 

ええや~~んっ!こじんまりとして、落ち着く広さや~~ん。

 

さっそくタンスに貴重品をしまって・・と。

 

掛け軸おしゃれやん。この本はアズランのお宿案内の書かな?

 

お茶の用意とお風呂の用意もしとこか。

 

っほ。ちょっと休憩。

 

ちょいと着替えて、そういやもうひとつの部屋はどんな感じなんやろか?

 

先客のホオジロさんがおられました。きゃ~~っすんません!(毎回やっとる

 

自分の部屋に戻り、また休憩。このまったり感。

 

ウトウト・・ふぃ~~っ。すやぁ。

 

 

寝る前に温泉は入ったんかて?

・・入ったで!(女湯の中は見せられへんっ///)

 

ぜひアズランの宿に泊まって、温泉入ってみてや。

 

また来たい、アズランの宿でした(*^-^*)

 

おまけ・・☆

 

アズランと言えば、カムシカさん!

 

風乗りはかっこええなぁ。とうっ!

 

!?

 

きゃっきゃ。

 

ぷくりりーの冒険はつづく・・☆

8

DQX宿めぐり

Posted by lilypiano